特集>小学生のステイホームはどう過ごす

コロナ休校
毎日1分のある行動で
勉強しない息子に変化!

緊急事態宣言により全国の小学校が、長期間の休校をしている今、気になるのは我が子の学力💦

そんな、うちの子が「ガラッ」と変わった、ある方法をご紹介します🤭

ズバリ!その方法とは、勉強する前の「ルーティーン」を決めること💯

ルーティーンは、物事に取り組む前準備を、いつも同じ動きや動作にし、オンオフの切り替えをスムーズにするためのものです💫

かのイチロー選手が、毎回打席に立つときに、特徴的な構えをするのも、イチロー選手が集中力を高めるためにおこなうルーティーンのひとつです😃😃😃

ルーティーンを体が覚えると、自然とその物事に取り組める状態を作ることができます。これは、スポーツだけでなく勉強にも応用できるんです🧠🧠

 

息子の勉強前に「ラジオ体操」をやってみることに

ということで、我が家でも勉強前に、何かルーティーンを取り入れようと試行錯誤した結果、ラジオ体操をすることに。

しかし、結果は大失敗💦三日坊主に終わってしまいました。反省点としては、

を選ぶ必要があると判断しました。ラジオ体操は子供には少し面倒だったようで、ルーティーンには向いていませんでした。

そこで、我が家は、せっかくルーティーンに取り入れるなら、上記にプラスして、子供の体や頭に良さそうなものを探しました。

 

我が家が取り入れたルーティーンは、とても簡単😻

SNSで、子供の集中力サポートに役立つと教えてもらった「子供用の学習サプリ」を勉強前に飲ますだけ👍👍

サプリといっても、牛乳🥛に混ぜるタイプなので子供に作らせています。味も好みのようで、牛乳だけだとあまり飲まないウチの子も「美味しい」と、あっという間に飲み干しています。

毎日繰り返しているうちに、これを飲むと宿題するんだ。と、頭の切り替えも上手くできるようになったようで、宿題も以前に比べるとササっと済ませ、集中して取り組んでいます。

今まで、あんなに口うるさく言っていたのが嘘みたい💨 子供の行動なんて、こんなちょっとしたきっかけで変わるものなんですね。

オンオフの区切りが難しい休校期間。こういったアイテムを用いてメリハリをつけることで、子供達をやる気にさすのもアリだと感じました

 

▼我が家がルーティーンに選んだのはこちら▼

飲む学習サプリ「グビクト」

元々受験生に人気の商品が、休校期間で多くのご家庭から支持されているらしく、品薄状態が続いているようで、アクセスできない場合があります。定期コースなら初回980円なので、一度試してみては?

 

▼ライター:子育てワーカーWAKO
1979年生まれ。小学生の娘が3人。ステイホームで先生の大変さありがたさを痛感中。インドア派なのでステイホームは苦ではない。親子であつまれ動物の森に夢中。